b.glenのここがすごい!

ビーグレン(b.glen)

今日はb.glenについてをもう少し掘り下げていきます。

 

まず始まりはドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System, DDS)の第一人者、ブライアン・ケラー博士が奥さんのドレッサーで彼女の化粧品の成分を見たことから。

「これじゃ有効成分が浸透しないな。」そう思われたそうです。

そもそもドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System, DDS)とは、医療目的のもので、薬剤をナノカプセルに入れて目標の箇所まで届けるテクノロジー

その博士が化粧品の成分表を見たら、確かに一目瞭然だったでしょうね!

 

で、翌日、研究室で薬剤の代わりにビタミンCを入れたお手製美容液を作って、奥さんに「一週間だけ試してみてくれ。」と渡したんだそうです。

奥さんは最初こそ「匂いが・・・」「肌触りが・・・」と文句を言っていたそうなんですが、翌朝にはその効果に驚き、喜んでいたそうです。

そして、一週間後にはもうウッキウキ。

周りの方からも「何かしたんでしょ?」と羨ましがられる程だったそうです。

 

その後もケラー博士は奥さんの為に美容液やらクリームやらを作ってあげてたそうです。

こんな旦那サマ欲しいっ!

 

 

ただ、このドラッグデリバリーシステムは、原材料が高額なのと、作りだすのに技術がいる、長い期間安定しないというデメリットが・・。

ケラー博士はそのデメリットを改善すべく、新しいドラッグデリバリーシステム『QuSome』を開発。

それによりコストも抑えられ、大量生産ができて長い期間安定するようになったそうです。

これが、国際特許取得済みのb.glenだけの浸透技術!

 

 

お肌に良いとされる有効成分のほとんどはお肌が本来持ってる油(バリア)にはじかれて届いていない現実があるんですが、b.glenのこの浸透技術を使えばぐんぐん染み込む!潤う!

しかも有効成分の中に、唯一と言っていい出来てしまったシミへの有効成分ハイドロキノンが含まれているんですからね☆

(あ、もちろん、浸透技術はb.glenの全製品に使われているそです!)

これでダメなら・・・うぅぅ、怖いけど、レーザー・・・か?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました