【インナービューティー】ビーグレンのサプリってどう?

ビーグレン(b.glen)

絶賛キャンペーン中のビーグレンですが、

このキャンペーンで付いてくる【インナービューティー】って、どういうもの?と思ったので、調べてみました。

※キャンペーンの内容はコチラ をクリック!

(2012/07/17~7/31)

 

 

このサプリ、なにを目指しているものかというと、名前の通り『インナービューティー』です。

日本語で言うと内側からスキンケアですね。

 

だって、いっくら皮膚の上からスキンケアをしても

毎日インスタント食品や添加物バリバリのモノを食べていたら、

美しさには絶対到達できないもん。

だからって、野菜中心で魚とお肉は交互に、基本的に一日30品目以上・・・

なんてことを考えていると、「こりゃ無理だ。」とチャレンジ精神すら奪われますね・・。

 

でも、お肌をキレイにする力の70%は体内から!と言われています。

となると、外側からは、いくら頑張っても30%程しか作用できないのか・・・。

 

 

そこで!サプリメントの登場

インナービューティーにはアミノ酸が19種類も入っています!

 

L-リジン塩酸塩(必須アミノ酸)、L-メチオニン(必須アミノ酸)、L-アラニン等が

脂肪を燃焼して活動エネルギーを作り出してくれたり、

L-ヒスチジン(必須アミノ酸)、L-フェニルアラニン(必須アミノ酸)等が

食欲の抑制をサポートしてくれます。

 

お肉からしか摂れない必須アミノ酸(L-トレオニン)も入ってるから、

野菜中心の食生活に陥りがちなダイエット中には、ホントに強い味方なんです!

 

 

あと、最近良く聞くBCAA!Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)

※L-ロイシン(必須アミノ酸)、L-イソロイシン(必須アミノ酸)、L-バリン(必須アミノ酸)

 

この三つはほとんどのアミノ酸が主に肝臓で代謝されるのに対し、BCAAはその大半が筋肉に運ばれ代謝される。

BCAAは筋肉のたんぱく質分解を抑制して、なおかつ活動時は筋肉のエネルギーになってくれる。

なので、ダイエット目的の燃焼系アミノ酸として知られています。

 

 

なにも運動を継続してバリバリしろって事じゃなく、

エスカレーター乗る所を階段に・・・・とかのレベルでいいんです。

ちょっと意識するだけで、運動量って、格段に変わるものですよ☆

 

 

 吸収率も違う!

これだけの成分が入って、さらに吸収率も他のサプリに比べて格段にいいんです!

普通のサプリメントは良くても15~30%くらいしか体に吸収されない所、

ビーグレンの【インナービューティー】は80%も吸収されるとの事!!

別格です!

※普通のサプリって錠剤でしょ?ビーグレンのインナービューティーはカプセルだから、胃酸で破壊されないんです☆

ここでもビーグレンならではの科学力が発揮されているんですね!

 

 

コスパ良し!

一日に1粒か、2粒を目安に飲む。

(疲れとか、体の調子を見ながら調節しましょう。)

で、一箱60粒入り。

て、ことは、1カ月から2カ月弱は持つという事!!

 

 

いかがでしたか?

b.glenのインナービューティーが私達の体に及ぼす良い効果。

ざっとまとめてしまいましたが、成分一つ一つをじっくり調べてみると、

その相乗効果も含めて、期待感が膨らんでツイ、顔がほころんでしまいます。

 

ビーグレンの売り出し文句は『10歳若く見られる』

その殺し文句に心ひかれない女性はいませんよね。

飲み始めるとスグに何らかの効果が見られるハズ!

  • 爪が丈夫になった
  • 髪の毛のハリ・艶が良くなった
  • 肌荒れが改善された、しにくくなった 等々・・・

 

期待を裏切らないサイエンスコスメのビーグレン。

もし、効果が実感出来なかったとしても、365日返金保証!

送料無料!!

まずは、試してみましょう☆σ(゜-^*)

 

ビーグレンのインナービューティー公式ページはこちら

【全成分】

ゼラチン、クチナシ赤色素、二酸化チタン、L-リジン塩酸塩、L-アルギニン、L-ロイシン、L-シスチン、L-アラニン、タウリン、L-トレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-メチオニン、グリシン、L-グルタミン酸、L-グルタミン、L-フェニルアラニン、L-チロシン、L-バリン、L-アスパラギン酸、L-セリン

コメント

タイトルとURLをコピーしました