ビーグレンのエイジングケア※シワ・たるみへの効果は?

ビーグレン(b.glen)

ついに私もこの言葉を言う時が来たのか・・・。

 

「このシワなんとかして~~~。」(ノд≦。)

 

目の下にしゅわしゅわーっと、細かいのがたーくさん。

ちりめんジワとでも呼べばいいのかしら・・・?

普段から気になっているわけではないのですが、夕方とか、一日の後半に入ると目の下にツッパリを感じ始めて、鏡を見るとしゅわしゅわ・・・と、ちりめんジワがコンニチワ。

 

さらに、最近頬の毛穴が目立ってきてるんです!

全体ではなく、鼻の横辺り。

これ、まさしくたるみが出始めた兆候。

下を向いて鏡を見るのが怖い・・・。

(そうすると、たるみがあるかどーかハッキリわかってしまうらしい。恐ろしや・・・。)

 

そこで思い出したのが、b.glenのエイジングケア!

10-YBローションとCセラムはすでに使い始めていてその効果は自分でしっかり実感しているし、そこにエイジ リンクル クリーム(Age-Wrinkle Cream)という高機能クリームを足されたものがエイジングケアシリーズです。

 

 

 エイジ リンクル クリーム(Age-Wrinkle Cream)の有効成分とその効果

といっても、もう今までの様な失敗は繰り返さない。

「ビーグレンのモノなら安心。」的な、安易な受け入れ方は卒業なんです。

しっかり調べたうえで「これなら!」と思って使いたい。そんな年頃なんです。

 

マトリキシル3000

これは数あるペプチドの一つで、パルミトイルオリゴペプチドパルミトイルテトラペプチド-7の複合成分の事です。

(こう言われてもね・・って思ったでしょ!私も思った!!)

パルミトイルオリゴペプチド・・・お肌の真皮に浸透して、線維芽細胞(←コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す。)を刺激して皮膚の再生を促してくれます。

パルミトイルテトラペプチド-7・・・たんぱく質と同じ構造を持っていて(=浸透しやすい)、加齢により増えてくるインターロイキン(←くすみやシワの原因)という物質の増加を押さえてくれる働きがあります。

 

要するに、この成分で新たなシワを出来にくくして、さらにお肌のハリの元、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸等を作ってお肌の再生をしてくれる!と言う事。

 

 

アルジルリン

『塗るボトックス』の異名をもつアセチルヘキサペプチド-8の登録商標が、アルジルリン。

筋肉の緊張を作りだす神経伝達物質の過剰な分泌を抑えて、リラックスした状態をキープしてくれます。

そうすると、何度も同じ表情をすることによって現れる表情ジワが出来にくくなるんですねー。

ボトックス注射と比べちゃうと即効性に欠けますが、それでも継続的にお肌に塗っていくことでシワを目立たなくすることができます。

 

 

 

・・・なんとなーく、わかりました?^^

私も調べて行くうちにこの二つの臨床試験結果とかちょいちょい見かけてなんだか希望の芽がむくむく・・・・。

 

ちなみに・・・

ペプチドとは、2つ以上のアミノ酸がペプチド結合して繋がったモノの総称です。

色んな種類があるんだよー。

 

 

 

そういえば、調べて行くうちに、ショックな事を発見しました!

私が悩まされているちりめんジワ、実は原因は乾燥だったんです!

ガーーーーン!

エイジングケアのトライアルセット、注文しちゃったよー。

乾燥をケアしたいなら、10-YBローションで充分だったんですよ・・・。とほほ。

 

ただ、頬の毛穴が広がって見えるのは、その毛穴のまわりのコラーゲンが弱まって、お肌を支えきれなくなった証。

これをググイ!と持ち直してもらえるよう、早い段階からコラーゲンなどの弾力成分を取り戻しておく必要があります!

このエイジリンクルクリームで、お肌の弾力を取り戻し、この毛穴、目立たなくなってくれるかしら♪

 

 

全成分はコチラ ↓

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸イソプロピル、加水分解ダイズタンパク、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリル、ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-8、アーモンド油、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、サイミエキス、アスコルビン酸Na、加水分解コムギタンパク、グルコン酸マンガン、ユビキノン、パルミトイルオリゴペプチドパルミトイルテトラペプチド-7、ジステアリン酸PEG-12グリセリル、BG、 ダイズ油、ヨーロッパキイチゴ種子油、水添ココグリセリル、スクワラン、カルボマー、ポリアクリル酸Na、ポリソルベート20、EDTA-2Na、カプリリルグリコール、エチルヘキシルグリセリン、ヘキシレングリコール、フェノキシエタノール

 

黄色にしてあるのが、今回紹介した成分です。(他にも有効成分がたーくさんありますね。書ききれないよ。)

ビーグレンエイジングケアトライアルセット公式ページはこちらです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました