ビーグレン美白トライアルセットの化粧水を使ってみた感想です☆

美白化粧品を実際に使ってみてレビューしています

ハイドロキノン配合の

クリームに目をつけて購入した

ビーグレン【美白トライアルセット】

 

 

今回は化粧水の使用感をレビューいたします。

 

 

この化粧水、名前を10-YB(テンワイビー)ローションというんですが、10-YBとは、10years back(テンイヤーズバック)

つまり、“10年前に戻る”という意味。

 

すごい名前です!!ヽ(=´▽`=)ノヒャホーイ☆

 

 

 

こちらがトライアルセットの箱に書いてあった使い方。↓↓↓

 

使ってみよう

では、洗顔したてのお肌に、早速・・・・

透明すぎて、写真に写りにくいですね^^

 

水よりかは若干トロミがあるんですが、かなりシャバシャバです。

手のひらに広げて、顔全体になじませます。

 

手のひらがお肌に吸いつくようになるまで馴染ませる。

って、あっという間でした!

 

 

吸いつく・・・という程にはならなかったのですが、しっとりとお肌が潤い、

水分が残っていない状態になるまでは、ホントに短時間です。

 

香りも無臭。

 

 

 独自の浸透技術、ドラッグデリバリーシステム

この化粧水には、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分のほかに、

シムホワイト377

という美白成分が配合されています。

 

これはハイドロキノンとは違い、シミの原因であるメラニンの発生を抑える

“予防型美白成分”です。

 

 

それらの有効成分が、ビーグレン独自の浸透技術によって、お肌の内部にしっかり届けられるんです。

だから、スグにお肌に馴染むんですね!

 

 

使ってみて

特にこれのここが素晴らしい!というのは・・・言いにくいかな?

浸透しているのはわかるんですが、これによってどう・・・と言うのは難しいですよね。

化粧水だし。

お肌のコンディションを整えたり、次に使うアイテムの浸透を高めるのが目的ですもんね。

 

たまにベッタベタになる化粧水とかあるじゃないですか。

私、ああいうのは嫌いだから、この10-YBローションのさらりとした感触は大好き。

香りが付いていないから、「この香りニガテ・・」なんて事もないし。

万人ウケする化粧水だな、と思います。

 

ビーグレンの美白トライアルセットはこちら

コメント