超カンタン!美肌のためのおいしい野菜レシピ3選!

体の内側から美白力をアップしよう!

トマトを出来るだけ毎日食べる私。

こないだ、そんな私の常備野菜を書きました。

にんじん、小松菜、ほうれん草。

 

にんじんとほうれん草にはカロテンがたーくさん。

小松菜には鉄分がたーくさん。

 

それらをカンタンに調理して、小鉢にちょいっと盛っておくと、食卓も華やかになります。

そして、大変カンタンです。

 

 

今回は、料理研究家でもクックパッドのレシピ掲載者でもない

ただのビーグレンマニアの私が実際にしているカンタン野菜調理法を公開しようと思います。

 

 

初めにお断りしますが

ちゃんと料理している方から見れば、

「こんな事を今さら書いて恥ずかしくないのか。」

と思われるようなカンタンレシピです。

だから、今回は

『料理?いつも大皿料理と申し訳程度のサラダくらいだわ。。』

なんて方の為の回です。はい。

 

 

小松菜

材料:小松菜、ちりめんじゃこ2~30グラム、ごま油大さじ1.5、醤油大さじ1

  1. 小松菜は洗って4㎝程のざく切りにします。
  2. (できれば深めの)フライパンにごま油を中火で熱して、ちりめんじゃこを入れます。
  3. ちりめんじゃこがパチパチいいだしたら、小松菜を入れ、強火で炒めます。
  4. 小松菜がしんなりしてきたら、醤油をたらしいれて、ざっくり混ぜたら出来上がり♪お好みで最後にごま油を追加でたらし入れてもいいですね☆

材料は全て適当です。じゃこの賞味期限が怪しい時には一パック使ったりもします^^;

また、じゃこを冷凍しておいて使う事もできるし、さくらえびでも◎。

仕上げにかつおぶしをのせたり、すりゴマをふったり・・・風味が変わるので、飽きません。

小松菜の代わりにピーマンを使うのもアリです。

 

ごま油で炒めて醤油をたらす。これさえあれば大体の野菜がウマい!!

さらに、そんな時には鰹節等の乾燥魚介系があればなおヨシ!

 

 

 

ほうれん草

おひたし・・・

って、たくさんのお湯でゆがいて冷水につけて、絞って鰹節と醤油・・・ですよね?

 

じゃあ、【ごまあえ】!

材料:ほうれん草、ごま適量(私は大さじ3くらい使う)、醤油小さじ2、砂糖小さじ1

  1. たくさんのお湯で湯がいて冷水に付けたほうれん草を4㎝くらいに切る。
  2. ごまをすり鉢ですり、砂糖としょう湯を加えて混ぜる。
  3. すり鉢に切ったほうれん草をしっかり絞って加え、あえる。終了!

またしても材料は適当なんです。私はゴマをもっと使っているかもしれない・・・。

別に、すり鉢がなくても、すりごまを買えばいいんですが、直径20㎝程のモノを一個持っておくと、重宝します^^

ゴマ和えはいんげんやブロッコリーでも代用が効きます。

 

ほうれん草は他にごま油と塩であえ、ゴマをふってナムル風というのもできます。辛くなり過ぎないように味見しましょう☆

 

 ほうれん草はたくさん湯がいて絞って切って、ラップにつつんで冷凍しておきましょう♪

 

 

にんじん

これは一番カンタンです!

  1. 皮をむいたら5mm程の輪切りにして、耐熱容器にいれ、ラップしてチン♪
  2. ラップをほんのちょっぴり開けて、ヤケドに注意しながら容器に発生したお湯を捨てる。(適当でいいです^^)
  3. 冷めるまでラップは外さずにほっといて、小鉢に移してお好きなドレッシングをかける。終了♪

ニンジンのカロテンは加熱した方が吸収がよく、さらに油を同時に取る方が吸収率が増します。

なので、ドレッシングはオイル入りのモノをお勧めします。

 

 

写真をのっけておきます

小松菜が入った献立。

トマトにキュウリにゴーヤ、夏っぽいですね!さらに、お味噌汁はアサリ。

こんだけ作ると、から揚げが4つでもお腹いっぱい^^♪

 

ほうれん草のごまあえが入った献立。

実はお味噌汁にざく切りして冷凍保存した小松菜が入ってます^^

メインは豚トロとトマトをオリーブオイルで炒めたもの。大根おろしはポン酢かけてそのまま食べます。

 

カンタンにんじんの献立。

左隅にちょこんといますね。わたしはピエトロのドレッシングをかけて食べるのがスキです。

調子にのってオクラもチン☆したら、しなしなになった。。湯がく方がいいらしい。。

 

ついでにもう一枚。

大根おろしは小さなタッパに入れて冷凍したのを自然解凍して使いますので、カナリ楽々です。

右手前にあるのは大根とニンジンをごく細切りにしたサラダ。おいしーです。

 

 

 いかがでしたでしょうかー。

ホントにカンタンで申し訳ないくらいなんですが、これらの小鉢はお肌にも良いし、

健康にもいいので、ホントにおススメです。

 

さらに、バランスの良いアミノ酸が配合されたサプリを摂ると相乗効果でお肌がツヤめくこと間違いなし!

ビーグレンのインナービューティーなら、必須アミノ酸はもちろん、

合計19種類のアミノ酸がバランスよく配合されていてるので、おススメです☆

私は個人的にサプリさえ飲んでおけばオッケー☆とは思わず、基本の食事はなるべく真面目に食べて、さらにサプリで補う!というのが良いのではないかと思っております。

 

そういう意味では、補うことを念頭に置いて作られた感があるインナービューティが良いと思いました。

(インナービューティーの詳細はコチラ)

 

コメント