ハリ感アップのキーワードは、【繊維芽細胞】!!

美白ケア超入門!

なーんとなーく、聞いたことあるような。

うーーん、ないような・・。

 

やっぱ、ないな。うん。

初めて聞きます。

【繊維芽細胞】(せんいがさいぼう)

 

 

という方の為に、今日は私が勉強した事をここに書いていきたいと思います。

 

繊維芽細胞とは?

お話の舞台は、お肌の表皮の下にある、真皮。

真皮の中は、水分を除くと約70%がコラーゲン繊維。

このコラーゲン繊維をバラバラにならないようにまとめているジョイントしているのが、エラスチンという繊維。

そして、これらの繊維の隙間を埋めているのが、ヒアルロン酸等の高分子系保水成分(ゼリー状)です。

この真皮に、たくさんの水分が含まれていて、お肌のハリを維持しています。

 

肝心の繊維芽細胞というのは、この真皮の成分を生み出し、新陳代謝を司っています。

 

ふむ。

この繊維芽細胞が頑張って真皮のメンテナンスをしてくれているから、お肌にハリがあるんですね!

 

が、加齢に伴い、繊維芽細胞は数が減ってきたり、働きが衰えたり・・・

だから、若い頃と同じようなスキンケアではいけないのです!

 

繊維芽細胞の活性させる成分を知ろう!

その働きが顔の老化を左右する、大事な繊維芽細胞。

じゃあ、どうしたらその働きを衰えさせずにキープできるのか?!

それは、活性させる成分を与えること!

 

  1. ビタミンC
  2. レチノール
  3. レチノイン酸(トレチノイン)
  4. イソフラボン(等の女性ホルモン様作用を持つ天然成分)
  5. FGF(繊維芽細胞増殖因子)

※レチノールとは、ビタミンAの事です。

レチノールは、体内でごく微量、レチノイン酸(トレチノイン)となります。

ビタミンAのターンオーバーを活性させる等、体内での生理活性そのものが、レチノイン酸(トレチノイン)によるものです。

レチノイン酸(トレチノイン)は、角質を剥がしてターンオーバーを早めるという効能と、繊維芽細胞を活性させるという強いチカラがあります。

ただし、ほぼ全員、一時的に赤みが出たり、痒くなったりなどの症状がでてしまうということと、ターンオーバーを急がせるという暴挙にでているので、細胞が奇形してしまうかもしれない・・・というキケンがあります。

だもんで、日本ではお薬としても認可されていないんですね~。

お医者さんが自家製剤として出しているのが現状だそうです。

 

 

どれを選ぶ?繊維芽細胞活性成分!

ふむ。。

イソフラボンに関しては、納豆を食べて、豆乳ドリンクを飲む!という事が出来ますね。

豆乳から出来たスキンケアとかもあります。が、効果としては低め。

納豆食べるのは他に利点がたーくさんあるから、推奨するけど。

 

レチノールは、レチノイン酸(トレチノイン)の20~30分の一程しか効果を期待できず、かなり長期的なスパンでないと、その効果が見込めない。

そして、紫外線に弱く、非常に壊れやすかったりします。

 

FGFは、スキンケアアイテムに入っていることがまだレアな上に、あっても法外な値段が付いています><

 

現実的に選ぶとしたら、やっぱりビタミンC・・・かな?

ビタミンCは、繊維芽細胞を活性化させてコラーゲン等を作らせる効果の他にも、酸化を防ぐ、皮脂の分泌を抑える、黒色メラニンを無色に還元・・・等、付いてくるおまけが魅力的すぎる!!!

オトコに例えるなら顔が良くって、稼ぎも良い、高身長、さらにええ声~♪みたいな^^

そんな彼も、以前は飽きっぽくって(ビタミンCは安定させるのが難しい)、そこは難アリだったけど、今は落ち着きまで手に入れた(ビタミンC誘導体や、安定型高濃度ビタミンC)って感じ!

(わかりにくい?!ごめんね☆)

 

 

ハリがなくなってきた・・・

たるみが気になる・・

小じわがチラホラ出てき始めた・・・・

そんな症状が現れてきたら、すでに症状は進行しているという事!

急いでビタミンC(誘導体も含めて)を取り入れてください☆d(^-^)

 

もちろん、20代の内からお肌のディフェンスラインを上げておくことも大事!

ビタミンCのアイテムは比較的安価だし、続けやすさもポイントです♪

 

次におススメは、レチノールですかね・・

エイジングケアのアイテムに形を変えたりしてよく配合されています。

(例:バルミチン酸レチノール)

これも、比較的安価なので、毎日のお手入れに取り入れやすいですね☆

 

私的に・・・

お肌の事をいろいろ調べて行くと、ビタミンCが高濃度に配合されているビーグレンのCセラムが、あらゆるお悩みに対してのおススメ商品なのが、よくわかります^^

 

旦那さんのニキビ跡、最近マシになってきている気がするんですよね~♪

真皮が元気になって、クレーターの凹みがマシになってきてるんじゃなかろうか。

今度、経過写真をアップしまーす☆

コメント