美白ジュースを手作りしよう!

体の内側から美白力をアップしよう!

みなさんは朝ごはんはナニ派ですか??

ごはん派?

パン派??

おかゆやシリアル・・・様々な朝ごはんがあると思うのですが、私が最近狙っているのは、ジュース。

 

そう、手作り野菜ジュース。

 

食物繊維や各種ビタミン、ミネラルやカロテノイドなどのファイトケミカル・・

手軽に、そして吸収しやすい状態でいただくことが出来ます。

いろんな栄養素があるけれど、私が目指すべきは、やはり美白!!

美白ジュースです!!

 

美白に必要な栄養素と食品

今回は、理屈抜きに美白に良い栄養素と、“それらを含みつつジュースにしやすい”食品をご紹介します。

ビタミンC・・・・レモン、キウイ、イチゴ、ブロッコリー、パプリカ

ビタミンA(βカロテン)・・・ニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、小松菜

ビタミンE・・・・ブロッコリー、ほうれん草、パプリカ、西洋カボチャ

ビタミンB群・・・・ブロッコリー、ほうれん草、西洋カボチャ

ミネラル(鉄分、亜鉛)・・・ほうれん草、西洋カボチャ、小松菜、抹茶、ココア

 

あと、大豆系もカナリいいので、豆乳を利用したり、きな粉を入れてきたりするのもいいですね。

野菜をたくさん使うと、アミノ酸も摂れるから、サプリよりもジュースにしたほうがバランスが良いです。

 

野菜ジュースを作る時のポイント

にんじんやかぼちゃ等の根菜を使う場合は、一度レンジでチンしたほうが甘みが増し、口当たりも良いです。

水分は水だけでなく、豆乳や塩分なしのトマトジュース、果物100%ジュースを使うのもいいですね。

野菜ばかりだと飲みにくいので、旬の果物を一緒にジュースにしましょう。

はちみつや生姜、ココア、きな粉等、ちょい足しアイテムも用意して、自分好みのレシピを作ってください☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました