キールズのbbクリームを使ってみました☆

美白化粧品を実際に使ってみてレビューしています

すったもんだでようやく手に入れた

kiehls(キールズ)のbbクリーム。

実際に使ってみた感想を書きたいと思います。

 

テクスチャは、一般的なbbクリームより少し柔らかいです。

乳液とかそのくらいのゆるさ。

だから、お肌にすーっと伸びていきます。

 

正直、このサイズでbbクリームで4,000円弱は高い!と思っていたのですが、この伸びっぷりだと、逆にコスパが良いのかもしれない・・・。

 

私の肌にフェアをのっけてみたらこんなカンジ↓です。

キールズbbフェアの色

ホントに伸びが良いので1cmくらいの粒で顔全体ぬれてしまうかも・・・とりあえず。

私の場合、ほっぺの一番高い場所は必ず重ねづけするから、もうちょっと使うけど。

 

気になるカバー力は、それほどないかも・・・

毛穴は目立たなくなるけど、シミは無理だな~。

シミは少ーし薄くなる程度です。

(まぁ、シミを消したかったらコンシーラーやらがっつりファンデやらが必要って事ですね~)

全体にのばしてみた感じが下の写真。

キールズbbフェアを塗ってみた

ね?

鼻の毛穴なんかは目立たなくなってるでしょう。

これにお粉をふっといたら、日常使いではじゅーぶん☆ですね。

 

小鼻の横とか、ほっぺの赤みが消えているので、なんだかつるんとした仕上がり♪( ´θ`)ノ

 

SPF50/PA+++なので、十分すぎるほど紫外線もブロック!!

さらに、ビタミンc誘導体まで入っているので、シミの元をブロックしつつ、シミを作らせない作用まで期待できるという事ですね!

 

ただ、香りがなーんかくすりっぽいんだよな~。

日焼け止めのいやーなニオイではなく、化粧品成分そのまま!ってカンジの、独特なニオイ。

慣れてしまえば、まぁ、普通といえなくもないデス。

 

あと、ぬってしばらくしてから(2時間くらい?)、目の下辺りがなーんかかゆくなる。(´・ε・`)

ガマンできないレベルでは無いので、手でちょん、ちょん、と抑えてればすぐに収まってその後はなんにも無いのですが、毎回なるので、なんかしら私のお肌には合わないのかもしれない・・・。

これ、他の製品でビタミンcが配合されているときに感じる刺激と一緒なので、ビタミンc誘導体がそうさせているのかもしれません。

だから、敏感肌さんにはちと刺激的かもしれません。

 

先にキールズのbbクリームを使ってる姉に聞いたところ、まったく使用に問題はないとのこと。

ちぇっ、姉妹なのに、ずっこいや。

 

ぬった感触とか、仕上がり事態はすごーーーく気に入っているので、迷いどころですね~。

とりあえず、他のbbクリームを買うまでは使ってみよ~っと♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました